ドラクエ10ハウジング記録

メニュー

マイタウウンの土地は各町に実装される説!

 
Ver4.5後期で実装されるマイタウン

レンダーヒルズのようにラッカラン限定みたいな感じで実装されるのでしょうか??


ふと疑問に思ったのでこんな仮説を立ててみました(*'▽')


この説の根拠の説明の前に、まずは公式放送で公開されたこの写真。
 


季節違いを入れて発表された写真は2枚とも同じ場所なのと、レンダーヒルズの上位互換という印象で土地の場所が複数ある可能性を僕は失念していました。

よくよく考えると情報はほとんどないのに決めつけてしまうのはおかしいですよね(;´Д`)

そして先ほどの説をなぜ思いついたかというと、

 

根拠その➀

ダイヤモンド特典の家の改装パターン「白亜のお屋敷」が白亜の臨海都市に設置できない。

白亜の名を冠し満を持して登場した家キット。
のはずなのに白亜にはSサイズしか土地がないという理由で、この家キットを設置できないという不自然さ。
名前の「白亜」と土地名の「白亜」の関連性はない可能性も当然ありますが、見た目的に最適な立地の候補として白亜の臨海都市地区を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?


根拠その➁

マイタウンはかつてのLサイズの延長線上の構想の可能性。

前プロデューサーのりっきーも「Lサイズの土地」について少しお話しをしたこともあるぐらい、かなり以前から可能性としては存在していたLサイズの土地計画。
そしてハウジングが実装された頃は町に出る道が全て解放されておらず、閉ざされている道はLサイスの土地がある場所に続いているのではないかと囁かれていましたね。
ということはそれが真実だったとして、Lサイズの延長線上の構想がマイタウンだとしたら??


根拠その➂

Ver4.5前期からMサイズの土地にSサイズが設置できるようになる。

これだけ土地のサイズと家キットのサイズを意識した追加要素を加えるのにもかかわらず、「根拠その➀」のような最近のハウジング班らしからぬ矛盾を出している。


以上がこの仮説の根拠です\(゜ロ\)(/ロ゜)/


マイタウンが五大陸すべてにあればすごく面白そうじゃないですか??

そんな希望をすごく込めた説でしたが、

信じるか信じないかはアナタ次第です!


Blog Lanking

Blog Lanking

☆最後まで読んでいただきありがとうございます☆

Sponsored Link




このエントリーをはてなブックマークに追加

Share / Subscribe
Tweets

Sponsored Link